ドリップポッド│カプセル1杯あたりのコストは?

美味しいコーヒーが毎日飲めるコーヒーマシン。カプセル式コーヒーの1杯あたりのコストは?
MENU

コーヒーマシンで飲むドリップコーヒー、1杯あたりのコストは?

カセット式コーヒーマシンのコストはいくらになるのでしょうか。

UCCコーヒーマシン

カセット式コーヒーマシンで気になるのは、1杯あたりのコストですね。結構お高くなってしまうイメージがあります。

こちらのUCCコーヒーマシンと世界のコーヒー頒布会の料金は、初回1,980円で送料無料となっており、このセットにはブラック・レッド・ホワイトから選べるコーヒーマシンと、48杯分のカプセルコーヒーがセットになって自宅に届きます。コーヒーマシン代は別途支払う必要はありませんので、カプセルコーヒー自体も初回は安くなり、無料でカセット式コーヒーマシンが手に入るも同然です。

基本は1年間、それぞれの月にそれぞれの厳選された豆が届く頒布会ですが、今はキャンペーンをしているので新品のマシン付きで初回がとてもお得になっています。 次月からも3900円で48杯分(1杯81円)で、UCCのコーヒー鑑定士が厳選した、めったに手に入らない世界の一流コーヒー、希少コーヒーが味わえます。足りなくなった場合も、オトクな価格で追加ポッドが購入できますので、経済的に美味しいコーヒーが飲めます。

UCCのコーヒーマシンキャンペーンページ

このページの先頭へ